夏、

お久しぶりです。
記事をいちど書くたびに、
ああー、ちゃんと続けなきゃ って 思うんだけど
結局、間が空いてしまっている。
すみません。

バイトばかりしていたら、お盆が終わっていて、びっくりしています。
今年は花火大会に行けなかった。
いい加減、コンペに出す作品にとりかからねば。
あ、堺アートワールドは無事に終わりました。ありがとうございました。

と、ほんと、この空白の期間を埋めるべき言葉や報告がありすぎて
少々困ります。
何から話そう。
少しずつ話せたら、と思います。

私の中身を整理しよう。
すこしずつ。

朝がくるので、またのちほど。

堺アート・ワールドのおしらせ

 
このあいだ、ちらっと言ってたんですが
7月31日と8月1日の2日間 大阪の堺市で行われる
「堺アート・ワールド2010」のアートマーケットに出店します。

友人と3人で「きなこのこ」ってグループ名で、ポストカードとかいろいろ売る予定です。
お近くにお住まいの方よろしければ遊びに来てください◎



(↑クリックすると拡大します)



堺アート・ワールド2010

場所:堺市産業振興センター イベントホール
 ・南海高野線「中百舌鳥駅」
 ・泉北高速鉄道線「中百舌鳥駅」
 ・地下鉄御堂筋線「なかもず駅」
 各駅より300m 徒歩約5分

日時 7月31日(土) 12時〜17時
    8月1日(日)10時〜17時

入場無料


ですですです。

6月が終わっちゃいますねー。
早いですねぇ。
なんかもう、なんかもーって感じです。
あはは。
言葉もない。
いろんなことに対して参ってしまっています。

生き残れるかしら。


この日が来るのがとても怖かったのに
なんで来ちゃうのだろうな。

大事な人が亡くなって
今日であたしは半年をむかえるのだけれど、
悲しさとか苦しさとか、行き場のない感情っていうのは
時間が和らげてくれるものだと思っていたのだけど
きっとそのはずだと思うのだけれど
数ヶ月や半年なんかじゃ何も役に立たないのね。

季節は巡っていつのまにか梅雨だし
日差しも夏そのものだし
幾分か私の環境も私自身にも変化は起こっているのだけれど
(最近やけに時間とお金に追われている)

でもなんか、変わってるのは、いちばん外にある皮だけで
核心的なところはまだずっと、2009年の12月25日から28日あたりをさ、抜け出せていないような
そういう感覚。

思い出したり、ふと我にかえったりしたときに
相変わらず ぐえっ て唸りそうなくらい鼻の奥が痛むし
言葉にも行動にもできないもどかしさに襲われてのたうちまわって
誰に言うでもなく、つらいなあ。つらいなあ。って呟いたりしている。
(言っても仕方ないんだけどさ)

でもそれを思ったときに、同時に、
彼のまわりにいる人達のことを想って
分かり合えない辛さや痛みや悲しみに気付いて
それによってまた、更につらいなあ。つらいなあ。って、
ほんとに、笑っちゃうくらいどうしようもないです。

解決策なんてねえ、どこにもないよねえ。


痛いからいいとか悪いとか
涙が出るからいいとか悪いとか
決してそんなところは重要じゃないし、どうだっていいのだけれど
この状態はまだまだ続きそう。

じゃあ、あたしはどうしたいの?って いえば

彼が戻ってきてくれればいいのにな。

って、たぶん、それしかないのだと思う。


ああ、何回絶望すればいいのよう。